DESIGN BUILDとは


家を建てるときの注文のしかたには、大きく分けて、設計を設計者に、施工を施工会社にそれぞれ注文する「設計・施工分離」と、設計と施工をまとめて同じ会社に注文する「設計・施工一貫」の方式があります。
我が国では長年これらの方式が取られており、現在もほぼすべてがこのどちらかです。




  注文のしかた 注文先 施主のメリット
設計・施工分離 「設計」を設計者に、「施工」を施工会社にそれぞれ注文する ・設計…建築家、設計事務所など
・施工…工務店、建設会社など
・設計者が得意なデザインや経験を生かした自由な設計をしてもらえる
・設計と施工が分かれているため、それぞれの立場でチェックしてくれる
設計・施工一貫 「設計」と「施工」を両方行う会社にまとめて注文する ハウスメーカー、社内に設計部門がある建設会社や工務店など ・設計と施工をまとめて注文できるので手間がかからない
・最初から予算をふまえた設計をしてもらえる
・準備期間を短縮できる




そして、両方の良さをどちらも生かせる方式として考えられたのが、設計者と施工会社が一体となって仕事を進め、共同で責任を持つ組織による「設計・施工一括=デザインビルド」です。
いわば「建築家とハウスメーカーのいいとこ取り」であり、個性あふれる家を建築家と建てたいが、予算管理や施工の面で不安がある、あるいは担当窓口が多くなると面倒だという人に向いているシステムです。



  注文のしかた 注文先 施主のメリット
設計・施工一括
(デザインビルド)
設計者と施工会社が、対等の立場で一体となって仕事を進め、共同で責任を持つ組織に注文する ・設計…建築家、設計事務所など
・施工…工務店、建設会社など
ただし、窓口は一本化されている
・設計者が得意なデザインや経験を生かした自由な設計をしてもらえる
・窓口が一つなので手間がかからない
・最初から予算をふまえた設計をしてもらえる
・準備期間を短縮できる
・設計者と施工者の両方に、組織として一体で責任を負ってもらえる

しかしながら、我が国の住宅業界では「設計・施工分離」か「設計・施工一貫」が根強く、「設計・施工一括=デザインビルド」に取り組んでいる組織はほとんどありません。
私たちDESIGN BUILDは、「デザインビルド方式による理想的な家づくりを実現する」という理念のもと、実績と実力を兼ね備えた気鋭の建築家と、建築・不動産・金融など多分野に精通した施工会社が集い、設立した組織です。

建築家と施工会社が、対等の立場でお互いに手を携え、それぞれの得意分野やノウハウを生かし合うことで、大きな相乗効果を発揮する。それが私たちDESIGN BUILDの目指す「デザインビルド」のありかたです。